東京自由学院・高等部

東京自由学院のライブ実習

東京自由学院のライブ実習

01/06

ミュージシャンを目指せるサポート校

東京自由学院・高等部は、1996年に設立された日本初の音楽専門の通信制高校サポート校です。ヴォーカル、ギター、ベース、キーボード、ドラムなどを専攻しながら、音楽を通じて各々の個性を生かすとともに3年間で高校卒業資格を取得することができます。プロのミュージシャンから本格的な音楽指導が受けられ、デビューに必要なスキルを身につけることができます。音楽の初心者には「楽しい高校生活」をモットーに、生徒それぞれの音楽経験や実力に合わせた指導を行っています。

02/06

講師は各分野の現役プロ

東京自由学院の講師陣

東京自由学院の講師陣

ヴォーカル、ギター、ベース、キーボード、ドラム… 講師は現役プロのミュージシャンたち。時には音楽仲間として生徒に寄り添い、時には人生の先輩として、ミュージシャンたちと、音楽を通してつながりを持ちながら、アドバイスを受けることができます。単なる指導だけではなく、同じステージに立ってライブをしたり、レコーディングをしたりできます。ここまで恵まれた環境で音楽を学ぶことができるのは、東京自由学院ならではの大きな魅力です。

03/06

得意分野を最大限に伸ばすカリキュラム

東京自由学院では、午前中は高校卒業のための学科を学び、午後からは音楽や芸能の専攻授業を毎日受けることができます。多種多様なカリキュラムを自由に選択できます。

バンドアンサンブル
バンドアンサンブルクラスでは、講師陣自ら演奏に参加し、一人ひとりの演奏をバックアップしながら技術の向上を目指します。すべてのパートが集まるので、先輩後輩の交流でき、音楽性の合った友達やバンドメンバーを見つけるコミュニケーションの場にもなっています。出会った仲間達と新しいバンドを組み、オリジナル曲に挑戦したり、夏合宿やクリスマスなどのイベントライブに参加できます。
ライブ実習
東京自由学院の生徒は、年間8回以上もホールやライブハウスでのライブを経験することができます。 大きなステージ上での緊張感の中で、どれだけ普段の練習の成果を発揮できるかが試される、とても有意義な実践実習です。また、アンサンブルクラスでレッスンしてきた課題曲を発表する全員参加の「アンサンブルライブ」が年に3回あります。
専攻授業
専攻授業では、選択した各パート(ヴォーカル、キーボード、ギター、ドラム、ベース、VoiceActor声優)ごとに分かれて、テクニックの上達を目指し、初心者・上級者問わず、希望や技量に合わせたレッスンを受けられます。
  • ヴォーカルクラス 基礎からプロのヴォーカリストに学ぶ事で、無理なく正しい発声を身に付け、自分だけの『世界』を表現できるアーティストを目指します。声という楽器を声帯だけでなく体を響かせてしっかりと鳴らせるように、経験豊富な講師が豊かな経験に基づき指導。オリジナリティーをしっかりと伸ばせるよう、ロック、ポップス、ジャズ、フュージョンなど、各分野を確立した講師陣が揃っています。
  • キーボードクラス ロック、ポップス、ジャズ、フュージョン、様々なジャンルに対応出来るキーボーディストを育成。基礎から丁寧に個々のレベルに合わせたレッスンを行います。クラシックピアノの経験しかない人でも、コードを理解出来る授業を行います。高度な技術も、マンツーマンレッスンで全ての音色を使いこなす知識・技術を学びます。
  • ギタークラス 基礎的な運指練習に始まりピッキングの色々なバリエーション(チョーキング&ビブラート、ハンマリング、プリング、ライトハンド、アルペジオ、フィンガリング、タッピング)を習得します。様々なジャンルのスペシャリストより、好きな音楽に応じたレッスンやアドバイスを受けながら、自分ならではのスタイルの確立を目指します。
  • ドラムクラス スティックの持ち方、使い方にはじまり、それを操る手首や肘、肩、腰の使い方、ペダルを踏む足全体(足首・足裏・つま先等)コントロールなど、良いビート、グルーヴをプレイする為の「技」を習得します。講師は、業界のトップドラマー達。超絶なドラムテクニック、表現力の引出し、コントロールの深さなどが学べます。
  • ベースクラス 左手の押さえ方、手首のフォーム、右手のツーフィンガーのフォーム等を基礎から着実に身に付けます。左右とのコンビネーションによる音の粒立ちや、音符の長さをコントロールして、色々なグルーヴな表現や「フィンガー」、「ピック弾き」、「スラップ」と奏法を学びます。自分の目指すジャンル、スタイルに合った技術を確実に身に付ける事が出来ます。
  • VA声優クラス 発声・ヴォイストレーニングにはじまり、滑舌をはっきりさせるトレーニング、映像に合わせて声を充てるアテレコ実習、発表会に向けた演技指導、音楽的な力も身に付けるアンサンブル授業、リズム感ダンスの基礎を身に付ける副科ダンスの授業など、最近の声優のトレンドに対応するための授業内容になっています。プロの声優を目指し、表現力豊かに自分の声を何色にもコントロール出来る技術を身に着けます。
レコーディング実習
レコーディングそのものの知識や経験だけではなく「正確にリズムや音程を保たねばならない」独特の緊張感の中でも演奏ができるように訓練します。ヴォーカル・ギター・ベース・ドラム・キーボードなど、パートごとのレコーディングをはじめ、バンドでのオリジナル曲をレコーディングすることも可能です。CD制作や、オーディションへの資料としても活用できます。
副科パートレッスン
専攻パート以外に違うパートのレッスンを、年間前期と後期にあわせて2種類受けることができます。他のパートを知り、楽曲アレンジや作曲になどに役立てるとともに、違うパートで自分の優れた才能を発見するといった大きな機会になります。
音楽理論
東京自由学院では、普段のレッスンで使用している譜面を使ったり、実際の自分の楽器で演奏しながら、難しい音楽理論を頭ではなく身体で自然に覚えられるようにレッスンしています。普段のレッスン内容とリンクさせ、難しいテクニックを理論的に分かりやすく解説、上達へと導くとても役立つレッスンです。
04/06

多くの卒業生がデビュー

東京自由学院の多くの卒業生が音楽・芸能業界などの最前線で活躍しています。また、音楽大学への進学実績も優れています。

声優、俳優、歌手
KENNさん

Gacharic Spin
TOMO-ZOさん

シンガーソングライター
木村 竜蔵さん

ヴォーカリスト
歌菜子さん

凸凹凸凹 – ルリロリ –
ドラマー 渚奈子さん

ギタリスト
渡辺裕太さん

ザ・マスミサイル ギタリスト
前川真吾さん

ドラマー Gaku Taura
田浦 楽さん

他、多くの卒業生がデビュー

05/06

みんなで"Cocoroの翼"プロジェクト

東京自由学院 高等部では、音楽をとおして、引きこもり、不登校者を応援しています。その一環として「みんなで"Cocoroの翼"プロジェクト」を始動させました。

子供達も、本来であれば、自由に夢や希望というものを見つけられるはずなのに、悩んだりしてるケースが多いようです。もっと自分の「Cocoro」を解放させて、明日の自分に向かって笑顔でいられるようにと、そんな気持ちを込めて、歌にしてみました。そして、講師陣、仲間、生徒たちと一緒になり、ONE HEART MUSIC様にコラボしていただき、レコーディングしました。この「Cocoroの翼」という楽曲を、貴方の心の片隅にでも置いていただけると幸いです。
第一弾として、教え子の「白井美穂」さんに歌ってもらいました。
東京自由学院 学院長 諸岡 ケンジ


Student's Voice

私は、幼い頃から、音楽の仕事に就くことが夢でした。中学生の時、音楽雑誌で東京自由学院 高等部を知りました。私は、長野県出身なので、東京の学校に入学する事がとても心配でしたが、「プロになりたい」その願いだけは人一倍強かったので、入学後1年間は、片道2時間半をかけ、長野から東京の中野まで、毎日通っていました。
今後の目標はこのGacharic SpinでメジャーレーベルからCDを出すことです。そして私の夢はやっぱり、武道館でLIVEをする事です。夢を追いかけていると、どうしても壁にぶつかったり、うまくいかなかったりすることがあると思うけど、そういう時は自分の力を信じて、とにかく続けていけば、きっと道が拓けるはず。頑張って続けていってほしいと思います。私も夢に向かって頑張ります!

ギター専攻科卒業
Gacharic Spin TOMO-ZOさん
06/06

学校基本情報

学校名称 東京自由学院 高等部
学院長 諸岡ケンジ(現役活躍中のシンガーソングライター)
学校種別 通信制高校サポート校
本校所在地 東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F
入学時期 随時
お問い合わせ 03-3476-0102
学費支援制度 あり
不登校支援 あり
学校説明会 http://freespirit.jp/opencampus
資料請求 http://freespirit.jp/inquiry
ウェブサイト http://freespirit.jp/
twitter https://twitter.com/tokyojiyugakuin