全日制型サポート校 全日制高校タイプのサポート校

J-Web Schoolのバナー広告

全日制高校と同じようなスクールライフを楽しむことができる「全日制型サポート校」の紹介です。

全日制型サポート校

毎日通学して、全日制高校と同じように学校生活を過ごすことができるサポート校が「全日制型サポート校」です。文化祭や体育祭、社会体験学習、キャンプ、遠足、修学旅行などがあり、全日制高校生と同じように、友達とともに高校生活を満喫できます。

沖縄平和学習(写真:北九州自由高等学院

全日制高校と違う点は、
• 厳しい校則はなく、自由な校風
• 随時入学を受け付けている
• 通信制高校へも同時入学する
• レポート提出のためのサポート授業などがある
• 基本的に学年制ではないので、留年がない
などがあげられます。


中央高等学院(関東・東海)

東京都内を中心に、千葉、横浜、名古屋に展開しているサポート校。「できることからはじめようよ!」を合い言葉として、3年間で無理なく確実に卒業できます。特に、学習指導に力を入れており、中学~大学受験までの学習内容を進度別に丁寧に指導しています。30年以上の歴史と経験のある信頼性の高いサポート校です。


KTC中央高等学院(全国)

KTC中央高等学院は自分のペースで学びたいと考える人のための全国規模のサポート校です。生徒一人ひとりの状況や目標、様々な思いを尊重しているため、本当の自分を探したり、信頼できる先生や友達に出会ったり…そんな自分らしく自由な高校生活を送ることができます。単位制のため留年はなく、卒業後の進路もしっかりとサポート。指定校推薦もあります。年に一度の屋久島おおぞら高等学校のスクーリングも魅力。


北九州自由高等学院(北九州)

福岡県から認可された教育施設(指定技能連携施設)です。基本的なカリキュラムはサポート校と同様ですが、年間を通じてさまざまなイベントや体験授業を多く取り入れていることが特色です。生徒一人ひとりの個性を尊重し、伸ばしてゆくことを教育の基本と考え、オンリーワンを目指す人間の育成を目指します。


全日制型の「通信制高校」もあります

通信制高校ですが、週3日~5日登校することができ、全日制と同じように学べる学校です。通信制高校ならではのカリキュラム・コースが準備されています。

飛鳥未来高等学校(全国)

http://www.sanko.ac.jp/asuka-mirai 資料請求

未来の行く先は、同じじゃないから、勉強のスタイルは、人それぞれでいい。大切なのは、自分らしく生きて行くための力を身につけること。飛鳥未来高校は、「やればできる」を繰り返しながら、一人ひとりが自信を持っ社会へ羽ばたける力を身につけていきます。一番自分らしくいられる場所から、ゆっくり、じっくり、歩いて行こう。

鹿島学園高等学校(東北、関東、近畿)

http://www.kg-school.net/ 資料請求

カシマの通信は「スイスイと無理なく高卒資格が取得できる学習システム」と「イキイキとした自分に出会える体験学習プログラム」を用意しています。カシマの通信なら、きっと好きな自分を発見できます!

ルネサンス高等学校(大阪府)

http://www.r-ac.jp 資料請求

「進学」「就職」「留学」などの多彩な進路を実現させることを追求した通信制高校。より効率的に目標とする進路を実現するために、進路別・目標別のコースを設置しています。

ヒューマンキャンパス高等学校(全国)

http://www.hchs.ed.jp 資料請求

勉強よりも、卒業後を見据えた知識の習得を目指し、学校教育を実践。やりたいことに向かって自分のペースで学習。目標に向かって一直線!「好き」と「夢」をサポートします。

第一学院高等学校(全国)

http://www.daiichigakuin.ed.jp 資料請求

全国規模の通信制高校。サポート校さながらの親身な指導を行っています。特にキャリア教育(=夢を見つけて、希望進路を実現。社会で活躍できる人づくり)に力を入れており、卒業時には、しっかりと進路を決めてくれます。

ぎふ国際高等学校(岐阜県・愛知県)

http://gifu-kokusai.denpa.jp 資料請求

週1日~3日の登校日数が選べます。週3日登校するコースでは、午前中に卒業に必要な単位取得のための授業を行い、午後は大学進学補講や基礎学力を強化する授業を行います。


通信制高校の資料請求はこちらからどうぞ!

サポート校や通信制高校の資料はこちらより一括で請求できるので便利です。お住まいの都道府県を選択すると入学可能なサポート校一覧が表示されます。