高卒認定(高認)対策、生物、地学 中学の復習

J-Web Schoolのバナー広告

高認の地学・生物対策として中学の復習から学べる最適な本「大人のやりなおしシリーズ」の紹介です。

生物・地学の中学の復習から学べる本

高卒認定に直結!! 基礎からやさしい言葉で解説

勉強からしばらく離れていた、理科が苦手であったなどの理由で、中学の理科の学習内容について不安に感じられていらっしゃる方もおられると思います。そのような方に生物と地学を効率よく学習できる「大人のやりなおし中学」シリーズ(SoftBank Creative)をおすすめします。

中学理科の重要ポイントが解説されており、通常の中学参考書とは違って量も多くありません。また、写真や図を中心にまとめられているので、とてもわかりやすくなっています。タイトルには「中学」と書かれていますが、高卒認定の本試験に直結する内容が多く含まれています。高卒認定試験対策を本格的に始める前に一読しておくと、その後の勉強がよりスムーズに進むでしょう。



※なお、同じシリーズに「物理」と「化学」もありますが、この2科目は、やや高度な解説がなされており、高認対策(中学の復習)としては適さないと思われます。


生物 - 大人のやりなおしシリーズ

図や写真を豊富に使用して、生物の基礎をわかりやすく解説しています。新書版で読みやすいので、中学の内容が不安な人は、一読しておくと高卒認定の生物の勉強にも役に立つでしょう。

大人のやりなおし中学生物は、とても平易な言葉でわかりやすく説明されているので、読みやすいと思いますが、あまり時間がない方のために、高認対策として優先して勉強しておきたいページを紹介しておきます。特に第5章と第6章は必須です。

生物基礎/高卒認定対策として特に重要なページ
  単元名 該当ページ(おもな内容)
第1章 植物の身体のつくりと働き
・くらし
p16~p17(光合成)
p22~p24(光合成)
P33~p43(光合成、受粉と受精など)
第2章 植物の仲間とその歴史 p48~p55(コケ植物、シダ植物、種子植物など)
第3章 動物のくらしとからだのつくり p87~p102(血液の循環、神経、反応など)
第5章 生物の細胞と発生 p120~p132(生物の細胞と発生)
第6章 生物の遺伝 p134~p147(生物の遺伝)

地学 - 大人のやりなおしシリーズ

タイトルは「中学」地学となっていますが、高卒認定試験の地学のツボとなるような内容が多く含まれています。図や写真を豊富に使用して、地学を基礎からわかりやすく解説しています。新書版で読みやすいので、地学を受験される方には、ぜひ一読をおすすめしたい本です。

大人のやりなおし中学地学は、高卒認定(高認)対策の教科書として作られたのではないかと思うほど、すべての章が高認に直結しています。ここでは時間がない方のために、特に重要なページを紹介しておきます。

地学基礎/高卒認定対策として特に重要なページ
  単元名 該当ページ(おもな内容)
第1章 地球の内部と火を噴く大地 p11~p30(地球の内部構造、プレート)
第2章 震える日本列島 p39~p47(溶岩、火山の形、火成岩、鉱物)
p50~p59(地震)
第3章 地層と堆積岩 p66~p89(地層と堆積岩、化石、地質時代)
第4章 地球をとりまく大気と水 p92~p93(大気の構造)
p97~p99(低気圧、高気圧)
p104~p109(飽和水蒸気量、湿度)
p113~p115(雲のできかた、フェーン現象)
第5章 日本の天気 p122~p141(気団、四季の天気)
第7章 太陽系と宇宙 p176~p203(太陽系と宇宙)