生物基礎 ゴロゴ

生物基礎 ゴロゴ 語呂合わせで知識定着

生物基礎ゴロゴ

 

生物基礎ゴロゴは、生物が苦手な人でも楽しく勉強でき、短期間で必要な知識が覚えられ、大幅に成績がアップするようにという思いをこめて作られた参考書です。

最大の特徴は、単なる教科書の要点整理ではなく、生物が苦手な人を意識した基本用語の意味や解説、さらには、暗記法(語呂合わせ)まで提示していることといえるでしょう。語呂合わせの中には、苦心の末に編み出されたような傑作や、思わず吹き出してしまいそうなものもあり、イラストとともに、とても楽しく学ぶことができます。

解説部分では、単なる丸暗記にならないよう「なぜそうなるのか」についても、図や表を多く用いて丁寧に説明がなされています。また、教科書的な表現ではなく、試験を前提とした表現で解説されているので、そのまま覚えれば、試験の時にスムーズに解答できると思います。

『生物基礎ゴロゴ』はゴロ合わせとイラストで楽しみながら効率的に生物基礎の要点を暗記するというコンセプトの参考書です。この本は勉強が苦手な人向けに書いた参考書なので、基礎からしっかり固めたい人にはぴったりだと思います。イラストもかなりこだわって作成したので、印象に残りやすく楽しみながら勉強できると思います。

著者:信定邦洋先生より

教科書の要点をひととおり速習できる

 title=

高卒認定試験(高認)対策として

『生物基礎ゴロゴ』は、基礎からセンター試験レベルまで対応しているので、高卒認定試験対策としては、レベルが少し高めです。各項目の左上にレベル(1または2)が示されているので、まずは「1」を優先して勉強すればよいでしょう。

  1. 重要ポイントの確認 … 語呂合わせの下にある1行から2行の文(語呂合わせの意味)を読む。
  2. 重要ポイントの理解 … イメージイラストの下の解説を理解する。
  3. 語呂合わせで覚える … イラストでイメージ付けしながら覚える。
 title=

センター試験出題例

 title=

章末チェックで成果を確認

語呂合わせで覚えた内容を章末ごとに確認できます。正解できなかった問題は、繰り返し復習して覚えればOKです。

なお、巻末には、本文中の重要事項を含めた一問一答式の問題も掲載されています。この問題がスラスラ解けるようになるまで覚えることができれば、基礎力は充分です。後は、過去問や模試の問題で実戦力を養成すればバッチリです。

 title=

生物基礎ゴロゴの章末チェック


高卒認定~大学受験