日本史の勉強法 攻略法 高卒認定試験高認】対策

J-Web Schoolのバナー広告

高認・日本史→ 写真や絵、図表などが多く出題。参考書や教科書、資料集などで視覚的に覚えておくと効果的。

日本史の攻略法・傾向と対策/高卒認定【高認】

日本史Aと日本史Bのどちらを選べばよいか?

日本史Aの標準単位は2単位、日本史Bは4単位。単位数は高校での学習量(授業数)を表しています。単純に判断すれば、高卒認定(高認)試験対策でも日本史Aは日本史Bの半分の勉強量でよいわけです。そのため将来的に大学受験等で勉強する予定がなければ、日本史Aの受験をおすすめします。

なお、AとBの受験選択は試験会場で決めることができます(出願時には日本史として申請します)。ただ、ここ数年日本史の合格率が下がっているようです。暗記よりも考察力がある人は地理の選択も検討してみてはいかがでしょうか。


日本史の出題傾向と対策

日本史Aは近代以降からの出題が多く、日本史Bは各時代から比較的均等に出題されています。ただし、どちらも江戸時代以降の出題が多くを占めていますので、優先して勉強するとよいでしょう。また、図や写真、資料の問題も多いので、教科書や参考書、図表等で見ておきましょう。なお、問題数は40問程度です。


日本史A

江戸・明治以降の近現代が中心に出題されています。特に幕末以降(ラクスマンの根室来航以降)を集中的に学習するとよいでしょう。ただし、出題分野は政治・経済・文化とほぼ総てを網羅しています。各時代ごとに、政治・経済・文化のテーマ別に分けて整理し、それぞれを関連づけるような学習法が効果的です。 また写真・地図、図版からの出題も多くあります。教科書にのっているような写真・地図、図版は、それがどの時代の何を示しているものなのかを学習する事が重要です。

基礎的な知識を身につけたら、過去問を解きましょう。覚えた内容は、試験ではさまざまな角度から問われるので、知っていても正解できない可能性があるからです。過去問題を多く解いて出題形式に慣れておきましょう。


日本史Aをワークブックで勉強される方へ

日本史Aを「高卒認定ワークブック」で勉強される方は、次の範囲が学習のポイントになります。第1章~第3章は日本史Bの範囲なので日本史Aを受験する場合は必要ありません。日本史Aの勉強をする際、日本史Aと日本史Bの範囲の境目となる第4章の学習範囲は絞られます。第5章~第6章はすべて勉強してOKです。

該当ページ 内容
第4章 p158~p160 外国船の来航
p161~p162 基礎問題 問6~問10
p163 レベルアップ問題 問1~問2
p175~p190 江戸幕府の滅亡
第5章 p193~p254 明治時代と大正時代
第6章 p255~p301 昭和時代以降

上記の範囲をひととおり勉強したら、過去問題集で勉強しながら、知識を深めていくとよいでしょう。


日本史B

原始・古代から現代まですべての時代の問題が出題されます。そのため、日本史Aよりも学習に時間がかかります。 日本史Aと同様に、写真・地図・図版などのビジュアル問題が必ず出題されます。参考書や教科書・図説などに掲載されている写真・地図・図版は目を通しておく必要があるでしょう。

過去問題は必ず解きましょう。試験ではさまざまな問われ方をしますので、単に暗記しただけでは戸惑うこともあります。過去問題を解くことにより出題形式に慣れておきましょう。


高卒認定ワークブック - 日本史

歴史系の科目は覚えることが多いのですが、ワークブックでは、単元ごとの重要事項の中の「◎ここが出る!」で、アドバイスがなされているので、優先して覚えると効果的です。

高卒認定試験の出題傾向・形式・レベルに合った学習内容なので勉強して無駄になる内容はなく、効率的に基礎から確実に実力をつけることができます。内容は問題が中心。高認に特化した学習書なので、本試験でもワークブックの類似問題が多く出題されています。
また、要点整理がなされており、解説も一問ずつ丁寧に説明されています。高卒認定試験対策に最適な参考書的な問題集です。

※当サイトのオリジナルショップからお申込みいただくと送料が無料になります。


高卒認定スーパー実戦過去問題集 - 日本史A・B

高認の日本史は幕末から現代にかけての問題が多く、日本史Aでは8~9割を占めています。どのような内容で、どんな問われ方をするのかを過去問でつかんでおきましょう。

高卒認定試験の過去問題6回分を掲載・解説。市販されている問題集の中で最も多くの過去問が掲載されています。しかも11月実施分の問題まで収録されている過去問題集は他にありません。
解答解説は、基本事項にも触れながら丁寧に説明されているので、苦手科目の克服にも最適。価格は少々高めですが、自信をもっておすすめできる高認過去問題集です。

※当サイトのオリジナルショップからお申込みいただくと送料が無料になります。